診療科・診療支援部門

リハビリテーション科 / 中央リハビリテーション部

リハビリテーション科 部長 豊田 章宏

急性期から良質なリハビリ医療を提供するために。

平成18年度の医療改定以降、リハビリ医療は心大血管(心臓リハビリなど)・脳血管(脳卒中や脊髄損傷など中枢神経疾患)・運動器(骨折や変形性関節症など整形外科疾患)・呼吸器(慢性呼吸不全や周術期など)の4つの分野に分けられ、それぞれに専門の医師やスタッフを配置することが義務づけられました。
また、リハビリの時期も発症(受傷)からの時間経過によって急性期・回復期・生活期に分割されました。当院のような急性期病院は救急対応や専門的治療に専念することが主体とされ、リハビリは発症後からの急性期リハビリに重点が置かれるようになりました。そして、実際に生活するための能力を向上させるリハビリは回復期病院で行われ、その後の自宅生活を送りながらの能力維持のためのリハビリは介護保険施設を利用するように医療の仕組みが大きく変化したのです。

患者さん方からすれば、急性期病院から回復期病院へと転院しなければならないというご面倒をおかけしますが、より専門的な治療を行うための医療改革ということですのでご理解いただきたいと思います。そのかわり、多施設間できちんとした申し送りが出来るように地域連携パスという病院の枠を超えた治療行程表が作られるようになり、病院を変わっても安心して継続した治療を受けることができるよう努力しています。
この度の平成24年度の医療介護同時改定では、このシステムがさらに徹底され、病院で行う医療リハビリ期間が終了したら2ヶ月以内に速やかに介護保険でのリハビリに移行するようになります。

リハビリテーション科診療実績

過去3年間のリハビリテーション科の診療実績として、各リハビリテーション分野の入院患者数と地域連携パス使用件数を示します。

入院リハビリ患者数
 
2014年
2013年
2012年
心・大血管リハビリテーション
93
42
21
脳血管リハビリテーション
448
528
546
運動器リハビリテーション
1,083
1,158
1,166
呼吸器リハビリテーション
389
273
296
地域連携クリニカルパス使用件数
 
2014年
2013年
2012年
大腿骨頸部骨折クリニカルパス
118
102
103
脳卒中クリニカルパス
116
114
138

勤労者医療:職場復帰のためのリハビリテーション

労災病院の第一の目的は「働く人々の健康を守る」ことです。医療制度が変わって当院でずっと入院したまま治療して行くことは不可能ですが、病気や怪我の後でも職場復帰を目指している方々については、自宅退院後もリハビリ治療に関する相談をお受けしています。

業務内容

機能回復のための高度なリハビリテーション

医師(Dr)

疾病の診断および障害の評価を行い、リハビリテーション治療計画を作成します。また、治療に必要な義肢装具の処方、障害認定などを行います。

理学療法士(PT)

運動療法により身体機能や日常生活動作能力の改善をはかります。手術前後の呼吸理学療法や脳卒中超早期の理学療法にも力を入れています。

作業療法士(OT)

発症直後から対象者の考える力・感じる力に対してアプローチを行い、脳の廃用予防に努めます。また、上肢の機能回復および日常生活動作練習に取り組み、早期社会復帰をめざします。

言語聴覚士(ST)

失語症、構音障害等のコミュニケーション障害に対する訓練、指導や摂食嚥下障害に対するアプローチ等を行います。

心臓リハビリテーション

医師・看護師・理学療法士の監視のもと、急性心筋梗塞、心臓バイパス術後などの心臓機能回復のために自転車エルゴメーターを用いて行います。

スタッフ一覧表

役職名 氏名 専門分野
第三リハビリテーション科部長
(循環器科兼務)
マツダ ケイジ
松田 圭司
心大血管リハビリテーション担当
第二リハビリテーション科部長 トヨタ アキヒロ
豊田 章宏
脳血管疾患等リハビリテーション担当
脳神経外科兼務 ハシモト ナオミ
橋本 尚美
脳血管疾患等リハビリテーション担当
副院長
(整形外科部長兼務)
ササシゲ ヨシアキ
笹重 善朗
運動器リハビリテーション担当
非常勤 ナガタ ヨシノリ
永田 義紀
運動器リハビリテーション担当
  エトウ タカアキ
江藤 高陽
呼吸器リハビリテーション担当
中央リハビリ
テーション部長
タガミ ミツオ
田上 光男
リハビリテーション技師長(理学療法士)

スタッフ

理学療法士10名、作業療法士5名、言語聴覚士1名、看護師1名で構成されており、全員で協力して患者さんの早期社会復帰のための支援・助言等をさせていただきます。

資格・認定取得者

  • 呼吸療法認定士:4名
  • 糖尿病療法指導士:1名
  • 福祉住環境コーディネーター2級:5名
  • 専門理学療法士:3名
  • 認定理学療法士:1名

診療担当表

 
担当医 永田 豊田   永田  
分野 運動器 脳血管   運動器  
特殊外来 松田       松田

診察:月・火・木 午前 9:00 ~ 11:00(祝日を除く)
外来リハビリテーションは午前中のみです。
はじめて受診される方は、リハビリテーションを行う上で治療経過が必要となりますので紹介状をお持ち下さい。

特殊外来

心疾患リハビリテーション
月曜14:00 ~ 16:00、金曜14:00~16:00(祝日を除く)
内科医師(循環器)の指示が必要です。

サイトマップ

ページ上部へ