病院紹介

病院理念・基本方針

病院理念

患者中心の良質な医療と地域医療への貢献

基本方針

1
個人の尊厳と権利を尊重し、高度で安全な医療を推進します。
2
地域と連携し、救急から慢性期まで一貫した医療を行います。
3
周産期医療を充実させ、未来を担う子供たちを支援します。
4
高度専門的な医療に基づいた勤労者医療を進めます。
5
優れた人材を育て、働きがいのある職場を作ります。

患者さんの権利と守っていただく事項(平成24年11月28日改正)

患者さんの権利

中国労災病院は、患者さんの権利を確認し尊重します。

1
患者さんは、自分自身の身体や健康に関する状況を理解するために、医療情報の説明を受けることができます。
2
患者さんは、十分な情報提供と分かりやすい説明を受けた後、医療・看護を「受ける」あるいは「受けない」という選択をすることができます。
3
患者さんは、いかなる状態においても人間としての尊厳を尊重され、その生を全うすることができます。
4
患者さんは、自分自身の医療情報や個人情報などのプライバシーを保護されます。
5
患者さんは、いかなる差別も受けることなく、平等で安全な医療・看護を受けることができます。
6
患者さんは、自ら受けている医療について、当病院の規則に従った方法により情報の提供を受けることができます。
7
患者さんは、病院を自由に選択し別の医師の意見(セカンド・オピニオン)を求めることができます。
8
患者さんには、研究途上にある医療に関し、目的や危険性などについての十分な情報提供を受けたうえで、その医療を受けるかどうかを決める権利、また何らの不利益を受けることなく、いつでもその医療を拒否する権利があります。

守っていただく事項

患者さんと病院の双方がお互いに協力しあってはじめて最高の医療が可能となります。このために、患者さんは次の事項を守って下さい。

1
身体的・精神的状態について必要と思われることは、できるだけ正確に、詳しく教えてください。
2
患者さんご自身のみでなく、他の患者さんも気持ち良く十分な医療を受けることができるようご協力をお願いいたします。
3
病院の器物は大切に扱って下さい。
4
当院は、禁酒および敷地内禁煙となっております。
5
病院職員への謝礼は、かたくお断りします。
6
入院に際して、お車の持ち込みは、かたくお断りします。
7
診療にかかわる費用はきちんとお支払いください(お支払いに関するご相談は、玄関横の支払い窓口(5番)へご相談ください)。
8
無断での外出・外泊はかたくお断りします。
9
治療に際し、医師や看護師から指示されたことは、必ずお守りください。
10
当院は、医師、救急救命士、医学生、看護学生等の研修を担っておりますので、ご理解、ご協力をお願いします。

NCD(専門医制度と連携したデータベース事業)について

平成23年1月1日より、多数の学会・専門医制度が連携し、日本全国の手術・治療情報を登録し、集計・分析することで医療 の質の向上、治療成績の改善を目指すプロジェクト『一般社団法人 National Clinical Database』(以下、NCD)の外科手術・治療情報データベース事業が開始されます。

当院は、このNCDデータベース事業に参加し、より良い医療の提供に貢献したいと考えております。
つきましては、平成23年4月1日より、外科、心臓血管外科手術の情報登録を行いますので、患者の皆様にお知らせいたします。

なお、詳細につきましては、下記PDF・ホームページをご参照ください。

患者さんへ『専門医制度と連携したデータベース事業について』

一般社団法人National Clinical Database (NCD)

その他方針、規程等

PDFファイルを見るためには
Adobe Readerが必要です。

サイトマップ

ページ上部へ